支援員のKです。

身寄りの方が遠方のため、きずなの会と契約をされた会員A様のお話です。
契約当時は豊田市内の病院で長期療養生活をされていましたが、現在は地元豊川市内の施設に移られ、楽しい毎日を過ごしておられます。施設から一人で外出する事が難しいため、ご本人から「豊川市に戻って来たことを亡くなった妻に報告したい。」と依頼があり、少し肌寒い季節でしたが奥様のお墓参りに同行しました。A様は丁寧にお水でお墓を洗い、感慨深げに手を合わせてみえました。
お参りが終わると、とてもすっきりしたご様子で「やっといろんな報告が出来た。」と言われ、そのお言葉で私まで心が洗われる思いでした。
施設に移られてからも支援でお会いする機会があり、「きずな」が繋がっていくことをとても嬉しく思っています。

***** きずなの会支援事業のご案内 *****
身元保証
入院・転院、施設入所、住宅入居など、ご親族に代わり、きずなの会が身元保証人になります。詳しくはこちら
生活支援
病気・ケガなどの緊急支援をはじめ、日常の生活支援を行います。詳しくはこちら