支援員のKです

平成31年を迎え、豊橋支局では会員様に覚書シートの再提出をお願い致しました。
覚書シートはご自分の持病のことや、万一の場合に希望したいことなどを、お元気である今のうちに書き記しておいていただくものです。
年月が経つにつれ、状況やお考えが変わる場合があるため、お手数ながら定期的にご記入いただくことをお願いしています。
皆さん丁寧に細かく書いて下さり頭が下がる思いです。
例えば急な病気などでその時のご本人に判断能力がない場合、ご本人の命や今後の生活に関わる決断を、身元保証人であるきずなの会に求められる事があります。
その場合は、この覚書シートのご本人様のご意志をお伝えし、担当のお医者さんとお話させていただきます。
万一の場合の準備をしていただきながら、毎日を健康で朗らかに安心して過ごしていただきたいと職員一同心より願っています