支援員のKです。
11月29日に、きずなの会豊橋支局会員様のつどいの会を開催いたしました。

今回の会では[フリーダムケアももい・キャンナス豊橋]の代表、河合看護師にお越しいただき、「幸せに健康に暮らすために大切なこと」についてお話いただきました。
[フリーダムケアももい・キャンナス豊橋]は、愛知県東三河で、お年寄りや障がいをお持ちの方の介護保険適応外のお手伝いをされている 看護師さんの会です。
テレビドラマで[ドクターX:フリーランスの外科医]というのがありましたが、[フリーランスのナース]の方々です。

講演冒頭に「一般的には『年を取るとお金が心配、あれが大変これが不安』という声が多いが、実際の高齢者に『あなたの幸せ度は10のうちいくつですか』と聞くアンケートでは平均8と答えが出ている。その幸せな姿を後輩の私たちに見せて元気付けて欲しい」というお話がありました。また、「健康に一番よくないものは孤独・孤立」であり、「困った時はもっと人に頼む・頼るべきだ」とのお話がありました。
最後にマザー・テレサの言葉をご紹介下さり、改めて心が洗われる思いでした。

参加された会員様の変わりなくお元気な様子が何より有難く、次回、春のつどいの会でもお互い元気でお会いできるよう願いながら、お見送りさせていただきました。