ご存知でしょうか?
遺言・任意後見契約作成の強い味方『公証役場』が監修した「遺言のすすめ」「任意後見のすすめ」の手引きです。共に公証役場の監修ですので、分かり易くまとまっています。
遺言作成は平成20年に76,436件だったのが、平成29年110,191件と10万件を超え、任意後見契約も平成19年6489件から平成29年12,025件と年々増えています。

自筆証書遺言制度見直しなどの相続法改正もあり益々、ニーズは高くなっていくと思います。
ありがたいことに、公証役場から数冊いただきましたので大阪事務所に設置しております。説明会セミナー・勉強会にも持参いたしますので、ご覧になりたい方はお気軽にお声がけください。
きずなの会大阪事務所では遺言・任意後見契約作成などに関する支援を弁護士法人名城法律事務所・井口弁護士と共にバックアップしております。

興味のある方は、ぜひご連絡をください。職員一同お待ちしております。

【5/17(金)6/21(金) 大阪事務所制度説明会】

【弁護士法人 名城法律事務所】
http://www.meijo-law.jp/