11 月22 日(木)、秋の会員様旅行に行ってきました。

 最初に愛知県清須市にある「キリンビール名古屋工場」へ行き、キリン一番搾りおいしさの秘密発見ツアーに参加しました。噛めば噛むほど甘い麦芽、おいしさの秘密である一番搾り麦汁も試飲させていただきました。じっくり丁寧に作られる貯蔵タンクのビールは、一人では一生かけても飲みきれないほどの量。超高速でラインを流れる大量の缶ビールに圧倒されながらお待ちかねの試飲タイムへ。あっという間に飲み干し空になるグラス。ビール片手に会員様の素敵な笑顔がとても印象的でした。また、ファクトリーショップには缶ビールをモチーフにしたお土産が並び、みなさま買い物も楽しまれたようです。昼食はビール工場併設のお洒落なレストランでいただきました。
 次の目的地は「清州城」。会員様と天守閣の4階まで登りました。最上階なので眺めは良かったのですが、少し寒く感じました。遊歩道を歩きながら会員様と一緒にお話しする時間があり、楽しい一時でした。
 最後は、北名古屋市にある「昭和日常博物館」。エレベータが開いた瞬間から、昭和の雰囲気が広がるレトロな世界、まるでタイムスリップしたような空間でした。「お菓子のおまけを集めるのが楽しみだったのよ。」「この道具はね…」など、思い出話をされている会員様の声が聞こえてきました。
 ご参加くださいました皆様、有難うございました。来年の旅行も多くの方々にご参加いただければと思っております。

 次回の市民セミナーは12 月15日(土)テーマ「求められる災害時における対応行動」です。こちらにも是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。