11月6日(火)本部事務局で事例説明会を開催いたしました。

第一部は弁護士法人名城法律事務所 野中光夫弁護士による
「高齢者・障がい者のための財産管理~後見制度と家族信託~」
後見制度は何度かテーマにさせていただいているのですが、今回は初めて家族信託についての説明がありました。

第二部はきずなの会 小笠原専務理事が「身元保証制度について」、最近起こった事例を用いながら説明をしました。

雨後で足下が悪い中、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

身元保証
入院・転院、施設入所、住宅入居など、ご親族に代わり、きずなの会が身元保証人になります。詳しくはこちら
生活支援
病気・ケガなどの緊急支援をはじめ、日常の生活支援を行います。詳しくはこちら

「高齢者・障がい者のための財産管理」や「きずなの会の制度」について、
ご興味のある方は最寄りの事務所までお電話をください。