11月1日(木)第30回きずなの会合同納骨式を執り行いました。

当日は爽やかな秋晴れの中、平和公園内にある「安楽廟」で、85名の方々をきずなの会の合祀墓へ納骨いたしました。
至誠院のご住職様、副住職様による読経のもと、ご参列くださいました80名ほどのご遺族様や会員様に続き、職員もご焼香させていただきました。
ご住職様は平和公園へお越しになった都度、安楽廟の前でお経を上げてくださっているばかりか、檀家さんにも安楽廟へお参りするようお話しされているとのことです。

安楽廟に眠っていらっしゃる方々、今回新たに納骨された方々のご冥福をお祈りしますとともに、至誠院のご住職様、副住職様、ご参列の皆様に、深く感謝申し上げます。