入職して3ヶ月目の支援員Kと申します。

先輩職員の指導を受けながら支援に携わっておりますが、契約者の方々はそれぞれに悩みや問題を抱えておられることがわかりました。
すぐに解決へ向かう内容から、その方にとって非常に大きな意味を持つ内容まで、全てに真剣に取り組ませていただいております。

その中で実感する事は、契約者皆様が「きずなの会」をとても頼りに思い、大事に考えてくださっているという事です。

ご縁から始まった「きずな」を大切に、契約者の皆様が安心してお過ごし頂けるよう、努めてまいりたいと思います。