支援員のAです。

契約者様の入所先を検討するとき、色々と考えることがあります。
例えばどういう施設がその方に合っているのか。

入所される方の性格や今までの生活歴などを出来るだけ考慮したいと思っています。
また、施設にも色々種類があり、特別養護老人ホーム、グループホーム、介護付き有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅など、まだまだあります。

お部屋も様々で、個室であったり、多床室(大部屋)でも2人部屋や4人部屋などがあります。
落ち着いて過ごされたい方は個室、寂しがりで誰か居てくれた方が良い方は多床室。
金銭的な事もありますが、終の棲家になるかもしれないと思うと、安心して過ごしていただける環境を探さなくてはなりません。

入所されたら終わりではなく、入所されてからも出来る限りのお手伝いを行っていきたいと思っています。