支援員のOです。
4月5日(木)「会員様の集い」を行いました。
この4月より、豊橋市を中心に東三河広域連合が発足し、介護保険の運用が開始されましたので、今までと何が変わり、何が変わらないかなどの説明と共に、新たに介護サービスを使うには、どのような手続きが必要かをお伝えさせていただきました。

また、お元気な方が緊急搬送された時、きずなの会がどのような対応をし、その後の生活の中でどのような形で支援をしていくのかを、事例を交えながらお話しさせていただきました。足を運んでいただいた会員の皆様にお礼を申し上げます。
これからも皆様にお役に立てる情報を伝えていきたいと思います。

↓↓↓ 東三河広域連合について、詳細はこちらをご覧ください ↓↓↓
(クリックすると別窓が開いて資料をご覧いただけます)
平成30年4月から東三河広域連合が介護保険の運用を行っていきます

20180420_001