3月の市民セミナーは「元気な100歳を目指して!!」をテーマに、デイサービスセンター サンテラスの近藤重晴センター長をお招きし、サンテラスでの取り組みや1日の流れ、年中行事などについてお話をしていただきました。

サンテラスではお元気な方が対象になっていますが、中には101歳の利用者さんもいらっしゃるとのことです。
スライドで見るとゆったりとしたとてもきれいな建物で、ジャグジー・露天風呂のほか、カラオケやカードゲームなど自由に過ごして頂けるようにしているとのことでした。
また編み物、書道、フラダンスなどさまざまな教室があり、利用者さん同士の出会いの場を提供するとともに、教室に参加することで昼食代として使えるデイ貨幣が貯まる仕組みが取り入れられ、楽しみや生きがいを感じて頂けるよう積極的に取り組まれていました。
ごぼう先生の口腔体操も全員で行いました。
口腔体操は表情筋を動かし唾液の分泌を促す体操で、サンテラスでも昼食前に必ず行っているそうです。
会場の皆さまもセミナー後の昼食はおいしく召し上がられたことと思います。
最後に先月のセミナーで紹介されました、油田理事長の座右の銘を印刷し、皆さまにお届けいたしました。
ご参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
4月21日のセミナーは、弁護士法人名城法律事務所の菊田先生をお招きし、「遺言書のすすめ」をテーマにお話をしていただく予定です。

IMG_0682

IMG_0674