12月16日(土)市民セミナーは
同朋大学・大学院 社会福祉学部(特任)教授 人間福祉研究科(特任)教授
経済学博士 伊東眞理子先生にお越しいただき、「人生100年をどう生きる」
サクセスフル・エイジング -年齢を重ねることに成功する- をテーマに
多くの会員様にご参加いただきました。
まず最初に、福祉・人間福祉とは『ウェル・フェア』良い訪れ・出逢い・ふれあい、一歩でも幸せに近づく事を目的とすることについて教えて頂きました。
その後、人口減少・超高齢社会の到来・百歳長寿者の日米比較・老年学(サクセスフル・エイジング)・わが国の実例(葛飾北斎)・・・長寿には食・運動・睡眠・心が大切。
途中でまり子体操で気分転換。
最後にサムエル・ウルマンの青春という詩を、まり子先生超訳で唱和し、あっという間の90分でした。
皆様、まり子先生から勇気と元気を頂き清々しい気持ちの笑顔がありました。
本日はお忙しい中、お時間をいただきましてありがとうございました。

20171225_0120171225_02