11月2日(木)御在所ロープウェイ日帰りバス旅行に行って来ました。

天候に恵まれ、風もなく、絶好のロープウェイ日和でした。
ロープウェイが紅葉の見頃を迎えた中腹に差し掛かると、紅葉の美しさに歓声が上がりました。
下の方を見下ろすと、岩場の上で景色を眺めている登山客の姿もあり、「あんなに足場の悪い高所によく立っていられるね!」と、驚いたりしているうちに、山上に到着。次はドキドキの一人乗りのリフトに乗り換えが待っています。
杖を使用している方もいらっしゃるので、大丈夫かな~と少し心配しましたが、係員の男性の適切な掛け声と手助けで、皆様無事に乗りこなされました。中には、「リフトの1日乗り放題があったら、ずっと乗っていたいくらい楽しい!」と、話している方もおられるほどでした。吊り橋効果というのでしょう、少々のスリルを共有したせいか、会員様同士の距離感が少し縮まったような気がしました。
山頂は麓と比べて10度ほど気温が低いとホームページにありましたので、会員様にもくれぐれも防寒でお越しください、とお知らせしておりましたが、かえって上着が邪魔になるほど暑く申し訳なく思いました。帰りも絶景を眺めながら下山。全員怪我もなく、晴れ晴れとした笑顔で無事に帰ってくることが出来、何よりでした。
また楽しいバス旅行を計画してまいりますのでよろしくお願いします。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

20171108_0120171108_02